いつまでも若いつもり

アラフォーなおっさんがつらつらと適当に書くブログ

IIJの新プラン

最近IIJMNPしたんすよ。

サブブランドが魅力的なプランを出して来てたけど、実際はもう少し先だし、すぐ携帯代下げたかったので。

 

とは言え、MVNO側で魅力的なプランが出なかったらサブブランドかなーと思ってたけど…

IIJさん対抗プラン出してくれました!

 

8GBまではSIM代(e-SIM:200円、データSIM:480円、SMS付きデータSIM:550円、音声SIM:580円)に1GB100円って中々なプランを出してきた。

15GB、20GBもあってそっちはよりギガ単価が下がってる。(15GBだと73円、20GBだと65円それぞれSIM代引いた後をギガ数で割った)

 

サブブランドよりお得なプランが出て来たので一安心ですよ。

現行と同じ容量だとMNPのタイミングで適用されてる期間限定のキャンペーン価格とほぼ同じかもう少し安い位。

とは言え6GBだとストリーミングで音楽聴くのは厳しいので15GBプランに最終的に移行予定。

(楽天モバイルがタダの間はそっち使って我慢)

とは言え、IIJの本気は6月にならないと見れない(一部機能が間に合わないみたい)ので5月までは既存プランで使い続ける。

京急品川駅工事の謎

京急品川駅は周辺の立体交差事業と同時に改良工事される。

それで公表されてるのは以下。

・現状ホームが2階部分に存在するがJRに合わせて地上に降ろす。

北品川駅は高架にし、途中の八ツ山通りは立体交差する。

・上記を満たすために京急品川駅のホームは北寄りに移動される。

 

いやさ、北側土地なくね?山手線のホームで見る限り線路通す分しかないよ。

って不思議に思ってたのよ。最近はどうするか予想がついてきた。

土地がない理由、それは移すべき京急線の線路の高架があるから。

だったらそれを先に移動するしかないよね?ってことで高輪側の周辺。解体してましたわ。

京急線泉岳寺駅に向かって地下へ潜る手前位から山側へ移動すればホーム空間は作り出せる。

結構難工事だけど、そもそも北品川駅の高架に泉岳寺駅の拡張に時間がかかるだろうからこれも同時並行で出来るんだろうなと思ってる。

俺が定年するまでに完了するかね?

ゆりかもめは新橋に戻って来れるんじゃね?

豊洲の途中で曲がって行き止まりになってるアレ。いい加減延びないんですかね?

せめてIHIの本社やユニシスの本社までは余裕で延ばせるでしょ。

 

てか、そこから晴海を横切って晴海埠頭ターミナル付近まで行って、豊海経由で築地市場跡へ、その後は朝日新聞社前を経由して、今後廃止が予定されてる東京高速を経由したら言うほど難しくないよね?

BRTって言ったって結局道路使うから定時性は高くないしどうよ?

Android TabletとChromebook Tablet

どっちが良いの?ってのはみんな疑問よね。

どっちもGoogleの開発したOSだし、ベースはLinuxなので差が分かり難い。しかもChromebookAndroidアプリも動くようになったから余計にわからんことになってる。

 

まあ、オイラも実物触り倒した訳じゃないので偉そうなことは言えないが知ってる部分をまとめてみる。

 

Android

 Googleが開発とは言うけど、実際は開発してた会社をGoogleが買収して製品化したOSってかプラットフォーム。

 OS自体はOSSでそれにGoogleのサービスを使う仕組み(GMS)を足してAndroidとして名乗れるけど、OSSのOSに自社サービス足してるのもある(AmazonのFire Tabletとか)。

 なので、ハードウェアメーカーがどのVersionで製品出すかは選べるし、Version upもメーカーの役割。

 スマートフォンの為に作られてて基本はアプリを入れて使う。また、基本的に一人が使う前提で作られてる。

 

Chrome OS

 Googleが開発した、Webブラウザ(Chrome)を使うためのOS。Linuxをベースにしてるので他が全く使えない訳ではない。特にAndroidアプリを動かせるように最近のVersionはなってたりする。

WebブラウザChromeと同じ様にChromiumとしてOSS版があるがChrome OSのコントロールGoogleがしてる。基本、最新にアップデートされる。

 ネットに繋がる前提でGoogleのアカウントにログインすることでどの端末でも同じ設定で使える様になるし、データも基本ネットに保存される。

 

以上から、Androidアプリで使いたいモノがあって、それがChromebook tabletでは使えない場合以外はChromebook tabletを選択すべきだと思ってる。

Webさえ使えりゃ良いんだよってのならより一層ね。

 

Apple Watch

こいつ、iPadと連携する気全くなしやな。

結局iPhoneのコンパニオンデバイスでしかないって事ね。

 

AppleってかMicrosoftもそうなんやけど、想定している連携は便利なんやけど外れるとダメなんよな…

多分Macとの連携も難しいんやろな。

折角Wi-FiもあるんやしBounjourで同一Apple ID同士なら上手いこと連携して欲しい。

M1 チップ搭載MacはiPadをMacに詰めたのか?

この動画(https://youtu.be/4_g6JX0Z6q8)でM1チップ搭載MaciPadメガとかテラとか言ってたがApple的にはそれがしたいからやんとしか思わなかった。

2年後フル移行になるのに今の性能じゃあ足らんやろとは思うが移行の最初、モバイル限定やとIntelが糞みたいに製品開発に失敗してる状態であれば自社開発のCPU載せた方が良いんじゃね?って思っちゃうでしょ。

実際AppleのチップはスマートフォンとしてはIPC重視やし、T2チップとかでインターフェース周りも自分で出来るから開発もそんなに苦労してないと思ってる。

 

全然話が飛ぶけど、電力がPowerでPowerが大きければより性能が良いんだって様なことをさっきの動画で言ってたが、お前はPentium 4を忘れたのか?と言っておこう。

誰が使うって言ってたが消費電力が足枷になってピーク性能は高いけど扱いきれないIntelチップより平均性能が高けりゃ乗り換える層はいっぱい居るで。

散々文句言ってたユニファイドメモリーもメモリの技術面の情報なんて増設考えない層には要らんよ。前からオンボードやったんやし、SoCになろうが変わらん。帯域広くてレイテンシーが少なけりゃ良いんじゃ。

 

で、話を戻すとApple SiliconでMacはよりクリエーター向けにふられて、ライトユーザー層はiPadで十分って差別化を進めたいんやろうなと。

後、スマートフォンの性能競争である意味頭打ちが見えてきたAシリーズを進化させ続けるための布石だと思う。需要がないと性能競争って進まないんだもん。

電力と価格についてスマートフォンのレンジより高いPCで開発するならまだまだやりようがあるわけでならそれを元にモバイルに持ってくるってのは悪くない。

 

最後にiPadにTimeMachineを早く!

 

最適なスマホサイズ

画面は大きく、持ちやすくってのは理想ではあるけど、最適なサイズはどれぐらい?ってのは結構難しい。

 

4、5Sのサイズが良いって層は確かに居るんやが、大画面化が激しい今時のスマホ触ってるとあの辺は小さすぎになるんよね…

 

今回、12mini買った訳やがHTC U11のサイズ感に慣れてると小さく感じる。

ただ、比べてみると画面サイズはほぼ一緒やった。

そうなると無印で問題ないって層がかなり大部分になってると推測される。

小さいモノ好きな日本ユーザーがそうなのだから世界で見るとあのサイズはちょうど良いんだろうな~。と思ってしまう。